10月授業参観

10月12日~14日の3日間,伊是名小学校で授業参観が実施されました。感染対策にも協力いただき,多くの保護者・地域の皆様が来校し参観していただきました。子どもたちの学校生活での様子をご覧になり,温かい励ましの声をいただきまして感謝申し上げます。これからも本校の教育活動にご協力賜りますようお願い申し上げます。


修学旅行6年

10月7日(木)8日(金)に修学旅行を実施しました。感染対策を徹底しながら,北部での活動を満喫してきました。どの6年生もみんなに優 しい行動が見られ,最高の思い出になったと思います。

 


校内研授業

10月5日(火)3校時 2年生

算数のお勉強をしました。長方形の形を折って切り、四角形(正方形)を作りました。また、切って出来た四角形の特徴をお友達と話し合い一緒に考えながら見つけ、発表することが出来ました。

 


ジャンボすべり台(体育倉庫)

10月6日(水)

ジャンボすべり台(体育倉庫)の解体作業が始まりました。創立100周年記念事業で建てられたすべり台。約40年間、多くの子どもたちが、このすべり台で楽しく遊ばせてもらいましたね。さみしさと感謝の気持ちでいっぱいです。


池の亀

飼育小屋の前に池があります。そこに今年の4月頃から一匹の亀が見られるようになりました。名前は「レナさん」!名前の由来は分かりませんが、子どもたちが付けた名前のようです。「レナさん!」と声をかけると、池の中から顔を出して寄ってきます。子どもたちが毎日エサをあげ、優しく観察することで人にもなれてきたのでしょう。

 


遠隔・オンライン授業

9月28日(火)6校時

6年生と中学2年生で遠隔・オンライン授業を実施。中学生は10月に行われる「子ども議会」に向けて準備を進めているところです。そこで、小学生からの意見を集め、議会で提案して頂けるということで、今回のオンライン授業を実施して頂きました。

 


校内研授業

9月28日(火)3校時

3年生の研究授業が行われました。国語の授業で物語文を勉強しました。登場人物の心情について子どもたちが活発に発表する様子が印象的でした。


小中連携授業

9月16日(木)6校時

6年生の教室で中学校の幸地先生(数学)により、算数の乗り入れ授業が行われました。

現在、伊是名小学校では「主体的・対話的で深い学び」をテーマに授業を実践。子どもたちの「学び合い」を中心とした授業を進めています。この日も子どもたちの活発な話し合い活動が展開。今後も中学校の先生方による乗り入れ授業を実施し、中学校との連携を日常的に実践して参ります。快く引き受けていただいた、中学校の職員に感謝します。


新校舎建設

9月15日(水)

運動場周辺の安全管理のため、柵が設置されました。まもなくジャンボすべり台(体育倉庫)、外側トイレの解体作業が始まります。ジャンボすべり台は、伊是名小学校100周年記念事業で建てられた施設です。歴史を感じます。

ジャンボすべり台の写真(伊是名小学校「創立100年誌」より)


通学路の安全

9月14日(火)

社協前通学路の安全を確保するため、伊是名駐在所の野地さんがカラーコーンを設置。社協前の臨時駐車場も地域の方に依頼し、重機を使って整備して頂きました。いつも学校を見守る強力な支援者です。有り難うございます。


臨時横断歩道設置

9月14日(火)

新校舎建設に伴い学校近くの通学路が変わります。子どもたちは給食センター側から登校。午前7時30分から午前8時30分まで児童専用通路になります。また、臨時横断歩道を村教育委員会の職員方々が設置。学校、保護者、行政等、地域の方々のご協力を得て、子どもたちは安全に登校することが出来ました。心から感謝します。


正門から最後の登校

9月13日(月)

明日から始まる新校舎建設に伴い、正門前が封鎖されます。現在の風景を見ながら正門をくぐるのは今日が最後です。さみしさがよぎります。次に正門が開くのは令和4年7月末日予定です。