幼稚園の概要

1 地域の概要

伊是名村は沖縄本島の北方、北緯26度56分30秒、東経127度56分35秒に位置し、那覇から北西95.4㎞、今帰仁村運天港より27.8㎞の地点にあります。

   総面積は15.41㎢で、主島の伊是名島、無人島の屋那覇島、具志川島、降神島からなり、伊是名島の周囲は、16.7㎞でほぼ楕円形をなし、島の南東から北西にかけて伊是名城跡岳、チヂン岳、アーガ岳、天城岳、大野山の山岳が連なり、これを分水嶺として東部と西部の海岸へ緩やかな勾配をもって農地が広がっています。

集落は5つあり、伊是名、仲田、諸見、内花、勢理客の5つの字で構成されています。 役場、学校等の公共施設は島のほぼ中央に位置しています。

   村外との交通は、村有船のフェリー「ニューいぜな」が1日2往復定期運行して います。

   本村には、歴史的にも、学術的にも貴重な文化遺産や自然があり、尚円王の生誕地として知られる「みほそ所」や神事、伝統行事が数多く現存し、イワヒバ、ウバメガシ、イゼナガヤ等の群生が天然記念物として保護されています。

   産業は農業と水産業が主で、農産物としては、さとうきび、米、マンゴー、野菜等が生産されている。漁業は、沿岸漁業が中心で海産物にはもずく、貝等があります。また、本村で生産・収穫したものを加工した特産物の生産も盛んです。一方、師弟の教育についても極めて熱心で、戦前戦後を通して県内外・海外で活躍する幾多の人材を輩出し、その薫陶を受け継ぎ、教育への理解と協力を惜しみません。なかでも「人材をもって資源となす」「人材育成こそ村おこしの原点である」という卓越した理念のもとに、平成2年度「教育立村」を宣言し、12月12日を「教育の日」として位置づけています。

2 本園の概要

平成28年度より4歳児・5歳児の2年保育が開始され、2クラスに増設されました。

立地的には、小学校敷地内の北側の一角に設置され、東側には給食センターが隣接しています。

園区は、伊是名村全体で、園修了後、園児のほとんどが伊是名小学校へ進学しています。

職員構成は、園長(小学校長兼務)1名と教頭1名、教諭1名、預かり担当2名とで構成し、必要に応じて支援員等の配置をしています。

午後は預かり保育を実施し、地域社会の実態に応じ、保護者の支援体制を整えています。

 

名  称:

 伊是名村立伊是名幼稚園

IMG_5851
創  立: 昭和45年4月15日
所在地:  沖縄県島尻郡伊是名村字仲田1162-2
TEL  0980-45-2101
FAX 0980-45-2101(TEL兼)  
E-mail: youtien@voice.ocn.ne.jp
URL  http://izena-sho.izena.ed.jp

●在籍 (平成29年5月10日現在)

 

学級名

合計

さくら組  (4歳児)

8

6

14

 ひまわり組(5歳児)

10 

19 

 合計

18

15 

33

ああ